感同身受

完走済中国ドラマ備忘録 ※完全ネタバレ

狐妖小红娘·月红篇(全36話)感想

大作ファンタジーに飢えていたときにちょうど配信された話題作「狐妖小红娘·月红篇」。龚俊の古装、久しぶりに見たけど相変わらずイケ散らかしてた…予告編だけでもワクワクさせてくれた…。てことで、最終回を見終わったいま、ネタバレありまくり感想書いてみた。ちなみに私はアニメ未視聴、最終回のネタバレもがっつりあるのでご注意ください…。

狐妖小红娘·月红篇(全36話)

男主…龚俊

女主…杨幂

  • 主CPも他のCPも全員、顔面偏差値トップクラスの美男美女
  • 主役級クラスを揃えた豪華な俳優陣
  • XR技術を駆使した映像が美しく、人物との融合も自然
  • 男主がイケメン・優しい・明るい・一途・健気・可愛い・努力家・前向き・勇敢・献身的・頼りになる…つまり完美←
  • 敵がめっっちゃしぶとい
  • 主CPよりサブCPに萌え散らかした←
  • 主CPがずっと姉弟に見えていた…が、29話あたりから少しだけ男女の仲に見えてきた←遅w
  • 消化不良、理解不足のところ多々あり←
  • 流血場面多し
  • ラストバトルが意外にあっさり終了w
  • 期待値が高すぎて、ハードルを上げすぎたのかも。アニメ未視聴なのもあって内容を理解しきれず、いまいちハマりきれなかった…(涙)
  • 最終回、ちゃんと話をまとめられるか凄く不安になったドラマ→結末…これはハッピーエンド…なの…?(困惑)アナザーユニバース的な…

眉目秀麗の豪華キャストの皆さん…

イケメン男性陣が皆良い子たちなのがたまらん】

龚俊、魏哲鸣、杨仕泽、茅子俊、张凌赫…今をときめくイケメン俳優陣。彼らが演じるキャラクター全員、心根が優しくて良い子達なんや…。

男主・东方月初(龚俊)…お茶目で可愛くて笑顔が可愛い…美味しいものを女主のために準備したり、命懸けで女主を守ったり、フラれても女主の夢を一緒に叶える為に修練に励んでたり…もうめちゃくちゃええ子やないか…女主のために体をはっていつも血だらけ、なのに女主に冷たい態度をとられるのが納得できないぜ…

三少(魏哲鸣)…冷静沈着、道理がわかり有能…、いつの間にか涂山の相談役ポジションにおさまってるイケメン…皆、困ったときは三少に相談!みたいな感じになってるやん…頼りになる男だぜ…めちゃ強いし…女主にもちょうど良い塩梅の言い方で直言できるし…苦言もきちんと口にする出来る男…好き…

石宽(杨仕泽)…口下手だけど、公主のためにただひたすらに尽くす忠犬妖衛…自分の立場をしっかり弁えてるから、自分の想いは公主に伝えることはしない…でも悪の誘惑には絶対屈しない心の強さよ…顔だけじゃなく心もイケメンやないか…

颜如山(茅子俊)…外見コンプレックスに長年苦しんできた子…チャラいように見えるけど、初めて自分の内面を好きになってくれた女子のためなら、自分はどんな目に遭っても構わないその健気さよ…彼女の姿を見られる雪山でひとりで服役中の姿に泣けるよう…まじイケメンです…

胡尾生(张凌赫)…今までひとりで生きてきて誰にも気にかけてもらえずパワーも少ないせいか、自己肯定感が低い食いしん坊イケメン…ちょっと優しくされただけで(しかも騙されてたのに)好きになっちゃうチョロい子…いやお人好しすぎるやろ…可愛い好き…もっと愛でていたかったのに…出番少ないのがざんねん…

↑これめちゃ可愛いんですけどwwww

【群像劇の取り扱いは難しい】

複数の登場人物、複数の視点で事件や出来事が描かれていく群像劇。多様なキャラクターがいて多様な価値観、行動を繰り広げることで物語にスケール感が出るのがメリットだけど、反面、話がとっ散らかしがちになるので、きちんと物語の交通整理を行って、わかりにくさを出来るだけ排除する必要あり。

「狐妖小红娘·月红篇」の場合、物語の交通整理がちょっとうまくできていないような印象を受けた。原作を知っていること前提で作っているのかな。説明が省略されている箇所が複数あって、消化不良感が否めず、ドラマの世界観に入り込むことができなかった。アニメ未視聴の人間にも親切な実写化をお願いしたい…。あーあ、あんなに豪華俳優陣なのに…惜しい…。

★説明不足その①・苦情树の設定

後出し後出しで、ちょいちょい苦情树に関する新情報がポロポロ出てくるから「この木は一体なんなんだ…?他にどんな役割があるんだろ??」と不思議でしょうがない。百年に一度のレアもの縁結びイベントだけを取り扱いしてるのかと思いきや、個人の縁結びも受け付けてるし、空から縁結びの指令書とか出てくるし、女主がしれっと新情報をぶっこんでくるし…。

アニメ版の邦題が「縁結びの妖狐ちゃん」だし、このドラマの主題は「縁結び」。その縁結びの根幹となる苦情树の役割がわかりにくいのは致命的な気がする。出来れば、1話の時点でナレーションとかで苦情树に関する詳細な説明をお願いしたい…。

説明不足その②・东方家の血の秘密

絶対的ピンチに陥った女主を助けるため、男主が、自らの血がついた唇で女主にキスしてパワーを分け与える場面。

見せ場だと思われるが、肝心の女主の手の位置が血らしき赤いもやもやしたやつに隠されてよくわからんかった…。何故隠す…?規制かな。知らんけど。事が終わった後に男主を診た女医さんの台詞から推察するに、心臓の血を女主に与えたらしい。女主の手で男主の心臓付近を貫かせたということ??で、その心臓の血が男主の唇に逆流してきて、女主にキスして、パワーアップさせたのかな。东方一族の心臓の血は妖をパワーアップさせますということでOK??名場面なはずなのに、(何してるん…?)とその意味がよくわからなかった…置いてきぼり感半端ないっす。理解力低いと名場面を堪能できない…ぴえん。

説明不足その③・12話すべて

12話の話の流れが飛び飛びすぎて、私の頭ではどうにも理解しきれず、モヤモヤが残る回になっている…。

≪12話の流れ≫

男主と公主が偽装結婚により极阴之石のある宗祠に行くが、石をとる際に危険を伴うことがわかる。男主が公主を突き飛ばして宗祠の外へと出し、扉を閉め、石を自分ひとりの力で手に入れようとする。男主は女主に向けて伝言の蝶を飛ばし、受け取った女主は結婚の真相を知ることとなる。建物崩落の音を聞き、男主の危険を察知した女主が、突如として流れ出した公主の状況説明のナレーションとともに、廃墟と化した宮廷の中、男主を捜索する。ほどなく瓦礫の中で横たわる男主を女主が見つける。画面が切り替わり、石姬と戦う石宽のところに、石を手にした公主があらわれる。

≪カットされたであろうと推測できる場面≫

①男主が石をゲットし、それと同時に周囲の建物が崩れ落ちて瓦礫となる場面
②公主が女主のもとへ行き、男主を助けるよう直接頼む場面
③三少、雅雅、过过の動向

公主のナレーションの謎~

男主を捜しに行く女主の背後で、突如として流れる公主のナレーション…何回聞いてもよく意味がわかんないw

≪公主のナレーション≫

宗祠即将坍塌之时    极阴之石飞出
月初公子将我推了出来    自己却困在了里面

※日本語AI字幕↓

祖霊殿が崩壊しかけたときだった、陰石が飛び出した。月初さんは私を押し出した、しかし、彼は中に閉じ込められている。

このナレーション…男主が石を取ろうとした瞬間、画面が真っ白になった後の出来事(映像化されていないところ)の説明をしているということ??

でも、男主が公主を宗祠から押し出して中にひとりで閉じこもったのは、石をゲットする前よね?祠が崩壊するとき石が飛び出して男主が公主を押し出して男主が祠に閉じ込められたって、どういうこと?時系列がおかしいような…意味わからん…。

で、結局、公主のナレーションが流れている時点において、石はどこに…?誰が持ってるの…??

公主のナレーションが突然すぎるし、そのナレーション内容がざっくりすぎるし、公主と女主の会話シーンもないし、肝心の石の入手場面もないし、公主がいつのまにか石を持ってるし、そこに至るまでの状況説明場面が省略されすぎてて、ほんまによくわからん(涙)私だけ…?理解できていなくてモヤモヤしているのは…。細かいとこが気になってしまう…

個人的には、男主が石をゲットした瞬間をちゃんと映像化して欲しかった…

ちなみに男主は30話で一气盟の新任盟主となる為、盟主令という重要アイテムを「盟主令獲ったどー!」的なドヤ顔でゲットしている。(あのドヤ顔可愛いかったw)

ここは是非とも、男主の初めての「石獲ったどー!」な場面も映像化して欲しかった…。結局どんな方法で獲ったのか謎だし…。

説明不足その④・女主の人物設定と男主への恋情

主CPの間の関係性だけど、ずっとずーーーっと、男主が女主に片想いしてる感じに見える…両想いになった後ですら。カップル感の不足ってやつ…。

男主と女主の、お互いへの想いの重さの比較

※あくまで私の主観なのであしからず

物語序盤

女主→♡←←←←←←←←←男主

男主が女主に好き好きアピールしているのが健気

男主×公主の偽装結婚

女主→→♡←←←←←←←←←男主

他の人に奪われそうになって初めて、女主が気持ちを自覚した感じ。でもまだまだ男主のほうが気持ちが重い

女主、男主のことだけ記憶喪失

女主♡←←←←←←←←←←←男主

女主、男主をガン無視。傷心の男主が可哀想すぎる…誰か早く教えてあげてよ…真実を…

記憶喪失中の女主、颜如山×律笺文CPのDEEP LOVEに触発される

女主→→→→♡←←←←←←←←←男主

颜如山×律笺文の縁結び以降、ドラマの中で一番、女主が男主にデレているように見える…表情も柔らかいし。男主に関する記憶がない女主のほうが男主にデレているとは、これいかに…。

記憶が戻った女主、長老の事件後

女主♡←←←←←←←←←男主

長老の事件、あの一瞬で判断を迫られて苦渋の選択をしなければいけなかった男主に対し、女主が発した言葉…言い方よ…もうちょっと恋人である男主に寄り添った言葉を選べなかったのかな。女主のために自らの心臓まで差し出した男主に対して、あまりに冷酷すぎない?

≪女主に好感持ちにくい問題≫

そもそも、男主は最初っから女主のことが大好きで好き好きアピールしまくり・尽くしまくりだけど、女主側の気持ちがどうも見えにくい。無表情だし。言葉がキツくて冷たいし。なんだか男主が可哀想になってくる。

女主が鉄面皮キャラになった理由を早めに示すほうが、説得力が増し、女主への感情移入もしやすいのでは…?

女主はほとんど笑わず、発する言葉も冷たく、人当たりがよいタイプではない。でも、実は心根はとても優しく、男主のことを憎からず想っている。…これが女主の基本的な人物像のはず。

でも、女主の「冷徹な面」ばかりが目立って、「一見分かりにくいけど言葉にしないだけで内面は優しく、男主のことを特別に想っている行動をしていて、そのことを男主も気づいていて、ギャップ萌えで更に女主のことを好きになる」といった描写の積み重ねが不足している気がする…。

ていうか、男主に対する女主の態度、記憶喪失の時が一番良いって、どういうこと??しかもラブラブな時は一瞬で終了しちゃったし…。

お面にまつわるエピソード追加希望

主CPがお祭りデートした時に女主が男主にプレゼントしたお面は、大切な愛のメモリーアイテム。

そんな大切なお面の持ち主が変わっていく経緯を描くことが疎かにされているのが歯がゆい…。ドラマを見ていて「え?いつの間にお面が男主の手に?」とか逐一ひっかかっちゃうのがプチストレス。小さなことからコツコツと!(BYきよし師匠)

5W1H(When(いつ)、Where(どこで)、Who(誰が)、 What(何を)、 Why(なぜ)、How(どのように))といった状況描写の場面をもっと丁寧に示していくことが重要かなと思う。

このドラマをジグソーパズルに例えると、とても大きくて美しい絵が描かれているけど、ところどころピースが欠けているような感じなんだよなぁ…。

◼️ドラマの視聴前、私が勝手に抱いていたイメージ↓

主CPの恋愛を主軸としながら、3組のCPの縁結びを順に行っていき、成就の都度、ラブラブ縁結びパワーを注入してもらいながら強くなっていき、敵に立ち向かう…そういう感じだと思ってた…

◼️最終回を見た後に私がドラマについて感じたこと↓

最早疑問だらけwwww

説明不足その⑤・最終回

最終回、一体全体どういうこと…?よくわからんのだけど。意味がよく理解できない結末で締めくくりとなってて、困惑しかない…。

ラスボスを倒すために男主はお亡くなりに、女主は力を使い果たして、新しい苦情树から記憶喪失で少女の姿で出てきたけども。縁結びしてきた3組のCP、時間が巻きもどって新たに関係をやり直してハッピーハッピーオッパッピーな様子だけど、あれは別時空の話…?そしてなぜか男主登場…あれはどういうこと…?お元気そうだけど。

最後の主CPの会話はどういうこと…?「27年」て何か特別な意味があるの?女主が男主を引き留めるための幻の中でも「27年」て言ってたけど…。

わからない…謎だ…謎しかない…

なにはともあれ、36話完走!イケメン達への萌えでなんとか走りきった…w

柳叶摘星辰(全24話)感想

唐晓天といえば、私の中で「致我们暖暖的小时光」(邦題・あったかいロマンス)のフーペイ役のイメージが強い。フーペイは、緑色の果物かご?みたいやつを頭にかぶって走り回る奇天烈な行為で、とんでもない空気を作り出してた強烈なキャラクター。今回配信された「柳叶摘星辰」は古装ドラマで唐晓天が主役ということで、(ど…どやさ…)とドキドキしながら視聴してみた。結果、フーペイのイメージを打ち消すイケメンキャラだったし、ドラマ自体が面白かった!最終回を見終わったので、早速ネタバレ感想書いてみた。

柳叶摘星辰(全24話)

男主…唐晓天

女主…庄达菲

  • 官吏の男主×義賊の女主のラブコメ
  • 男主が長身で小顔でシュッとしているので、古装スタイルが映えるし格好良い
  • 女主、薄化粧すぎかも。もうちょっとメイクしたほうが更に可愛いと思う(特に口紅)
  • 皆大好きドラマあるある盛り合わせw主CPのベール越し事故チュー、幼い頃に出会っていた運命の2人の想い出のペンダント、身代わり、先婚後愛
  • キュンエピソードの積み重ねで、主CPの恋情が育っていく様子が丁寧に描かれている
  • 男主が職務に忠実で有能で女主に誠実で優しい
  • 侍女の小秋、最高www
  • 胡家の庭の池の水深が深すぎる件w
  • 刺客の啜るおうどんが美味しそうすぎる件w
  • 刺客の作った落とし穴が小さすぎる件w
  • 終盤23話、主CPと対峙する敵の背後で、馬たちがのんびり草を食べているのがジワるwめちゃ緊迫した場面だけど、馬たちはそんなの関係ねぇ!て感じで草ムシャムシャwお腹空いてたんだねw
  • 男主や女主にちょいちょいピンチが訪れるけど、毎回サクッと解決
  • お決まりの主CPの別離パートもあるけど、さほど引っ張らずに解決
  • 予算はあまりなさそうなドラマだけど、キャラクター設定、話の面白さでカバー
  • ハッピーエンド

キービジュアルからは想像できないくらい、コメディだったw

苏锦宁と公羊茂才    ~愛に生きた男達~】

第一印象と最終回での印象が異なる男性キャラクターが2人。それが苏锦宁と公羊公子。

苏锦宁(初登場・7話)

女主と兄妹のように一緒に育ってきたが、ずーっと女主に片想いしていた一途キャラ。女主が男主と結婚したことを知り、男主の隣に引っ越ししてくる。毎回美食を女主に貢ぎ続けるメッシー君。

苏锦宁…男主の家と苏锦宁の家を隔てる壁を壊したエピソードあたりで(ウザ…)とかちょっと思っちゃってごめーん!話が進むにつれ、苏锦宁はかなり苦しい立場となり、精神的に追い詰められる。苏锦宁はただただ、女主と一緒に幸せに日々を過ごしていきたかっただけなのにね(涙)。最終回の最後の最後まで女主のことが大好きだった苏锦宁…別の世界線では幸せになっておくれ…。

公羊茂才(初登場・3話)

何かと男主につっかかってくる役人。女主の师姐・秦沐沐を好きになるとかなりの恋愛脳になり、秦沐沐のことで頭は一杯。

公羊公子…権力振りかざして男主に嫌味ばっかり言ってくる冷酷なヤな奴。まるで、ジャイアンスネ夫の悪いとこの寄せ集めみたいな奴やな…こうなりゃ、剛田スネ夫って呼んでやろうか!と思ってた私がいたw

ところがどっこい。

終盤、男主に濡れ衣を着せてしまい斬首寸前の目に遭わせてしまった悔恨からか、反省して男主への態度が軟化。そして、恋焦がれていた秦沐沐が盗賊軍団の一味だったことを知り、愛する人のため順調だったキャリアを捨て辞職、秦沐沐のところへ駆けつける。あんな冷酷なツンケンした人間がこうも愛のために変わるとは、ビックリ。男主ともすっかり仲良くなり、最後は秦沐沐の尻に敷かれながらも幸せそうに笑う公羊公子、良かったね。

侍女・小秋が可愛いすぎる件】

小秋可愛い小秋可愛い小秋可愛い小秋可愛い…(以下、小秋強火担としてエンドレスリピート)

女主の侍女キャラといえば、女主に献身的で聡明、仕事熱心で真面目なキャラクターのイメージ。でも、小秋は一味違う。

  • 仕事はちゃんとやるけどあんまり無理しない!
  • 息抜き出来るときは息抜きする!
  • 主CPの仲を取り持つためには、時には強引に事を進めちゃう!
  • 女主には忌憚なく意見を言う!
  • 読書だいじ!
  • お菓子もぐもぐタイムもだいじ!

等々、彼女なりのスタイルで日々を過ごしているのが可愛いw

主の部屋でのんびりお菓子をつまみながら読書してる侍女、初めて見たw自由すぎるやろw好きw

小秋はノックせず足音も立てずにいきなり入室する癖があり(スパイかw)、主CPを何度となく慌てさせる。このパターンが常態化、お約束のくだりとなっていき、主CPの距離を近づけていく潤滑剤となっているのが良き。

天真爛漫な小秋。つまみ食い現場写真www

最後良ければ全て良し!】

あちこち散りばめられていた伏線が一気に回収されていく終盤。

官吏の男主と盗賊の女主、どうやったら一緒になれるんだろ?キャッツ●イみたいに、女主が記憶喪失になるのは止めて欲しい…という不安も、全て解決。ラストの2人のシーンも素敵だった。

最終回が綺麗にまとまっていたのも好印象。

毎回ツッコミいれながら楽しんで見れた。面白かった!

 

偷偷藏不住(全25話)感想

私が直近1年間で見た中国ドラマの中で、お気に入りのドラマとして挙げられるのが「偷偷藏不住」。配信開始からもうすぐ1年…時の流れの早さよ…。お気に入りドラマなのに感想書いてなかったなぁとハタと気付き、まったり再視聴。ネタバレ感想書いてみた~。

偷偷藏不住(全25話)

男主…陈哲远

女主…赵露思

  • 主CPが美男美女
  • THE・王道青春ラブストーリー
  • サブCP無し
  • キラキラした乙女の夢をこれでもかとギュギュギュッと詰め込んだドラマ
  • 女主の中学~高校~大学時代にかけての、男主との初対面→切ない秘密の片想い→両片想い→両想いの過程が丁寧に描かれている
  • 少女漫画から抜け出してきたような爽やかな好青年の男主。好きにならずにいられない…
  • 男主が1話で登場してきたときの特別演出が、画面全体が紗をかけた感じのソフトフィルター。これが少女漫画的特別感マシマシ
  • 女主がオシャレで可愛い
  • 酔っ払って泣く女主が、男主に「不哭」と言われ、泣くのを堪える顔が1000%可愛い(※12話)
  • OST可愛い
  • GJで賞→钱飞、病室の耳の遠いお爺さん
  • 女主の家族が全員仲良し。女主兄が良いキャラしてて妹思い。女主兄の中の人が唄う挿入歌もオシャレ
  • 女主のルームメイト3人も全員良い子達
  • 男主につきまとう邪悪女子・姜颖はCRAZY GONNA CRAZY
  • 女主に片想いの超長身バスケットマン・江铭もイケメン
  • 男主の嫉妬が可愛い
  • ハッピーエンド

こんな美男美女が大学にいたら大学新聞に「BESTカップル賞」として写真載せちゃうZE!

サブCPがいないのでスッキリ~♪】

中国ドラマでは男主2×女主2のサブCPの恋愛話もちょこちょこ挟んでくるのが鉄板みたいになってるが、「偷偷藏不住」においては、サブCPは存在しない。ちょっと新鮮だったし、綺麗に話がまとまっていて良かった。

女主の中学~高校~大学まで、エピソードを丁寧に積み重ねて主CPの心の動きを描いているが、話の流れがサブCP話で中断することなく、主CPのストーリーに一点集中して見ることができる。そこがすごく良かった。

【男主の好きなとこ10個挙げてみた件】

ささささ爽やかーーー!!サイダーのCMに出て欲しい…!!

とりあえず男主の好きなとこ10個書き出してみた↓

  • 思慮深さと温かみをもつ人間性
  • 仄かなミントの薫りがする一陣の風のような爽やかさと清々しさを持ったイケメン
  • 困ったときにさりげなくサポート・アドバイスしてくれる
  • 思いやりに溢れている
  • 責任感に溢れている
  • 頭脳明晰で女主に家庭教師もしてくれる
  • 物理学に興味の持てない女主のために、バイト三昧で疲れているだろうに貴重な休日を使って科学館に連れていってくれる優しさ
  • お茶目なとこ可愛い
  • 間投詞の言い方がたまらん
  • ちょいちょい嫉妬深いとこも良い(江铭からの贈り物は女主から即・回収wてか紙袋の持ち方w)

乙女の夢・憧れ・妄想を具現化したおとこ…それが我らが男主、段嘉许!!

字幕には表示されていないけど、台詞と台詞の間に挟みこんでくる間投詞「嗯」や「啊」の言い方に萌える~↑↑

※間投詞とは…話し手が喜怒哀楽の感情を表現するときに使う単語。日本語の「あっ」「やれやれ」など。

萌えるー!男主の間投詞オススメシーン

●10話:夜の病室にて/女主の誤操作により病室に響き渡った「男子からの音声メッセージ」について深く追及しようとする男主

陪哥哥聊聊天…嗯?
(お兄ちゃんとおしゃべりしようや…んー?)

この「嗯?」の言い方がなんか…胸がトゥンクする言い方なんですわ…。夜の病室で会話してるので、男主も女主も声のボリューム控えめで話してるんだけども、あんな優しく「嗯?」とか言われたら、そら女主も拒絶できませんわ…。

●13話:空港までの車中にて/女主の好きな人=江铭ではないか?と疑い追及しようとする男主

那个男生是可可爱爱
(あの男の子はかわいい)
长得很秀气那种…啊?
(見た目めちゃ整っててきれいめタイプ…なぁ?)

女主と親しげな江铭に嫉妬した男主が、刑事さながらに女主を尋問攻撃してるのが可愛い。江铭を褒めまくって最後に女主の同意を求める「啊?」が語気強めw嫉妬心全開w可愛いにも程があるw

ファッション可愛い】

「こんな洋服、現実で着てるひといる??」と言いたくなるような原色のトンチキファッションではなく、現実的かつ可愛いお洋服を身につける女主。着こなしがこなれている!

高校生時代のファッションは、ガーリー系。可愛い。髪型も可愛い。語彙力ください。←

大学生になったら、一気に大人っぽくなっている。厚め前髪をやめて、横に自然に流してメイクして服装も変えたら、一気に美人大学生に…!

12話、実家に帰省しようとする女主。このときのファッションと髪型がめちゃ可愛くて。惜しむらくは、このとき女主を迎えに来た男主の服装…

↓唯一気になったのが12話での男主の服装。該当の男主の写真が見つからなかったので、自分で男主の似顔絵を書いてみたけど似てなさすぎて忘川に飛び込みたいレベルだった(泣)…なので、とりあえず某・高校生探偵風の顔にしてみた←

空港での泣きの演技に感動】

空港は主CPにとって重要な場所。女主が秘密の片想いを封印した場所でもあり、解放した場所でもある。ここでの男主と女主の泣きの演技が素晴らしかった。

男主に失恋したと思い込んで、しゃがみこんで泣く女主の姿にもらい泣き。切ない…

男主と別れたくない女主が、星型に折った紙テープを使って、高校時代からの片想いを打ち明ける場面。男主が感極まって見せる涙が美しくて…

異なる世界線の母娘…勝手に胸アツ】

女主と女主母はとても仲良し母娘。この二人を見ていると、勝手に胸が熱くなる…。

母にバックハグでポーズをとる女主。仲良し最高。

中の人ふたりは、「星汉灿烂」という古装ドラマで母娘として共演していて、「偷偷藏不住」でも母娘役として再共演。

「星汉灿烂」前半での母娘の関係はかなり厳しい感じで、お互い愛情はあるのにお互い頑固で不器用すぎてきちんと気持ちを伝えられていないのが見ていて歯がゆくて。

♪もっと違う設定で    もっと違う関係で
♪出会える世界線    選べたらよかった
♪もっと違う性格で    もっと違う価値観で
♪愛を伝えられたらいいな

ひげだんの名曲の一部分がぴったり当てはまる状況。それが「偷偷藏不住」だと初期設定から仲良し母娘!勝手に胸アツ~。いや「偷偷藏不住」と「星汉灿烂」は全く無関係の別のドラマなんだけども。でも。

なんだか小泉純一郎ばりに

「感動した…!」

(※平成13年大相撲夏場所、怪我の痛みに耐えて頑張って優勝した貴乃花に対する元首相・小泉純一郎の言葉)←ネタが古いw

相思蛊(全24話)感想

面白そうな中国ドラマが続々と配信されている状況のなか、何故か手をのばしたショートドラマ「相思蛊」。思いっきりタイムトラベルな話(しかも架空の古代の国へ、ではなく、現在と繋がってる過去へのタイムトラベル)。今回の感想は、自分の頭の中での理解を整理するために書き出しているので、結末まで完全ネタバレ状態。

この手のドラマは、初見のひとは予備知識ゼロで見たほうが純粋に謎解き要素を楽しめると思うので、あしからず。くれぐれもご留意ください…。

 

相思蛊(全24話)

男主…严子贤

女主…余逸蕾

  • 主CP、キービジュアルのうつりよりも、実際に動いてるときのほうが魅力的で綺麗な顔立ち
  • 1話10分前後のショートドラマ。空き時間にサクッと気軽に見れる
  • タイムトラベルは3回(初回は偶然、残り2回は男主の命を救うために女主の意思でタイムトラベル)
  • 7才の男主、21才の男主、28才の男主…謎の7の倍数の法則(※世界のナベ●ツは3の倍数)
  • 過去を改変するためにタイムトラベル…となると、タイムパラドックスはどうなるんだろ?と心配していたものの、起こるであろうことは順当に起こり、過去は改変できず、矛盾も発生しないというまさかの展開。
  • 女主はおめめパッチリ美人さん。「平凡」設定だけど、いやいやめちゃ可愛い
  • 男主の上半身露出のサービスタイム有
  • キスシーンは多くはないが、どれも男主がかなり情熱的(特に11話)。女主の唇を食べるんじゃないかという位ネットリとしたキス。ていうか舌…入れてる…?←
  • ツンツン状態の28歳の男主が好み
  • 男主の髭もじゃ部下と、女主の侍女(山村紅葉似)が、主人に献身的で泣ける
  • 陛下可愛い
  • 名もなき端役の侍女の棒読みが凄いw
  • 仮面をつけてるけど秒で男主に正体見抜かれて、即仮面を外す宁王w仮面つけた意味あった?w
  • 男主の背中に刺さった矢を抜いただけで、すたこらと帰る医者wちゃんと仕事しろw
  • 宁王は「男主の想い人」という理由で女主と結婚…?女主を心から好きだという描写はなかったような。てことは、宁王は結局男主のことが好きなのか…?歪んだ愛情表現?←
  • 重傷の筈なのに大立ち回りの男主、そして即女主と床入りwいろんな意味で元気すぎるw
  • 12話、高い塀で囲まれた狭い通路で主CPが弓矢で狙われる中盤の重要な場面。「长相思」38話のロケ地と同じ。
  • エンディングの解釈はHE…ということでいいのかな。指輪を拾った手は男性だし、靴とチラ見えした黒服の裾は、28歳男主…?現代に来た…?

なんだかんだで続きが気になり一気見

1話で、男主と会う女主。髪の靡きかたもあいまってめちゃ透明感のある美しさ

男主もイケメン。黒がよく似合う。この角度、王佑硕にも見える…

タイムトラベルの概要】

理解力が低いので、とりあえず図に書き出してみた…これで合ってるかな…

※古代→現代への帰還条件は女主の死亡。古代の女主の体は消滅。古代に長期滞在していても、現代での時間は数分経っているだけ

タイムトラベル①現代の25才女主→古代の28才男主のもとへ

自室のクローゼットにあった指輪を持ち、展覧会で見た恋文の文言を呟いたことで女主はタイムトラベル。

女主にとっては、男主は初対面。

男主にとっては、女主は7年前に突然別れの手紙と指輪を残して失踪した恋人。

タイムトラベルのキーアイテムの指輪を持つ男主から指輪を奪おうとする女主だが、うまくいかず、なんだかんだありつつ恋が燃え上がり結婚するものの、男主に片想いしていた赵玉婵の嫉妬により、2人とも射殺されてしまう。

女主は死亡したことにより現代に戻る。

タイムトラベル②現代の25才女主→古代の21才男主のもとへ

現代の自室に戻ってきた女主。殺された男主を救うことを決意し、屋上で、自室にあった指輪を持ち、恋文の文言を呟き、再びタイムトラベル。

女主にとっては、男主は新婚ほやほやで殺された最愛の夫。

男主にとっては、女主は初対面。

女主は男主の命を救うため、赵玉婵と男主をくっつけようとしたり、7年後に謀反を企てる予定の宁王を毒殺しようとするも失敗。男主は女主を好きになる。

オークションの指輪を見た女主の反応を見た男主が、女主に指輪を愛の証としてプレゼント。

片想い相手を取られ激怒の赵玉婵に女主は毒殺され、現代に戻る。女主は男主に別れの手紙と指輪を残して消えたため、男主は女主に捨てられたと誤解。

タイムトラベル③現代の25才女主→古代の7才男主のもとへ

現代のビルの屋上に戻ってきた女主。男主の非公式歴史のページをチェックするも、男主が殺される運命が変わっていないので、再度タイムトラベル。指輪は屋上に残される。

7才の男主を刺客の目から隠すため、自分の命を賭けて男主を救う女主。

女主は死亡により現代に戻る。

その後、再びタイムトラベルをしようとするも失敗。夢のなかで、女主は自分が18才の時のことを思い出す。

交通事故に遭いかけた女主を救い、指輪をくれた初老の男性が、実は男主だったということ。そして、男主が「手紙を君に書いた。彼を助けに行って」と言ったこと。

→晩年の男主が、恋文の文言を呟いたことで、現代にタイムトラベルし、女主に指輪を渡した…?

ネットに記載されていた「男主死亡」は誤りと知り展覧会に恋文を見に行った女主が、改めて恋文の内容を確認。男主が女主との出会いを振り返り、女主のタイムトラベルを理解したことが書かれていた。

時系列としては、28才の男主に出会い、結婚し殺されたことで女主が21才の男主のところへ行き、男主の命を救うため色々と画策するも毒殺され、最後に7才の男主を救うため命を落とした…ということ。

恋文を読んで涙する女主が、思わず指輪を落としてしまうが、その指輪を拾った男性は…。というエンディング。

最終回まで見終えての雑感】

タイムトラベルの骨子はしっかりしてたけど、所々のエピソードが雑で説明不足なところがあるのがちょっと残念。女主との結婚を強行しようとする宁王の前に、死んだと思われた男主があらわれたけど、死んだふりをしてた経緯、種明かしのシーンがなくちょっと説明不足だったかと。(そして忠義者の刘大人は完全に無駄死…)

女主と28才男主が結婚した後の甘々幸せエピソードをもうちょっと掘り下げて描いて欲しかった~。

男主、あの矢の位置は心臓だと思ったけど…驚異の生命力w

女主が試行錯誤したものの、結果的には過去改変が一切なく、予定調和になってしまったのが少し残念かも。少しは改変されたほうが、面白みが増すんじゃないかなぁ。

とはいえ、くりくりおめめの女主は可愛かったし、28才のツンツン男主と21才の遊び人男主の2パターンを見れてお得感あったし、なんやかんやで面白かった。

なんだか妙に目が離せないドラマだった…

难寻(全28話)感想

面白いと話題のショートドラマ「难寻」。最終回が配信されたので、ネタバレ感想書いてみた!

难寻(全28話)

男主…赵弈钦

女主…沈羽洁

  • 主CPが美男美女
  • ダークテイスト漂う世界観、吐血しまくり&泣きまくりの俳優陣の熱演。ハイクオリティなショートドラマ(1話あたり約20分)
  • 「人物・風景をいかに美しくスタイリッシュに撮るか?」という監督の並々ならぬ熱気とこだわりが随所に感じられる映像美
  • 序盤は男主が女主に激オコプンプン丸、怖!
  • 誤解が解けると甘々溺愛男主に。たまらん!
  • 溺愛男主は心配症。女主を心配しすぎて、言動がもはやコメディの領域w
  • 女主の異母兄が予想外の進化www←
  • リアルタイム視聴民としては、最後の2話分(27・28話)が所定の日に更新されず、1~26話のまま放置状態だったのが悲しみ
  • 初期オープニング映像が怖い
  • ドラマ冒頭、漆黒の画面に赤字でバーンと大きく表示される数字と字体が怖い(話数を表しているが、毎回めちゃ怖くて心臓に悪い)
  • エンディング映像は更に輪をかけて怖い
  • 哀しくも美しい結末

目の保養間違いなしのビジュアルの主CP

男主と男主2、イケメン同士の共闘も良き

【芒●アプリ国際版あるある   ~『ワインレッドの心』に乗せて~】

突然ですが、自作の「芒●アプリ国際版あるある」を安全地帯の名曲に乗せてお聞きください…ミュージックスタートッ!!

   ♪今以上 それ以上 あるある言いたい

   ♪芒●アプリ国際版あるある早く言いたい

   ♪あの 消えそうに 燃えそうな あるある言いたい

   ♪芒●アプリ国際版あるある 今から言うよ

     最新話の更新 忘れがち

更新がなかった悲しみで、ついついRGになりきって自作の「芒●アプリ国際版あるある」を歌ってしまった…。本来、4/23に最後の2話(27・28話)が更新されるはずが、一向にその気配なく…(泣)結局、4/28の非会員用のYouTube配信を待つ羽目に。課金してVIP会員になっている意味とは(白目)

お願いします…国際版アプリもちゃんと更新して欲しいですほんまにお願いしますーーーーー!!

オープニングは3種類】

予想外に、ドラマのストーリー展開に合わせてオープニング映像が3種類も用意されていて、(監督気合い入ってるな~!)とびっくり。

初期オープニング(1~9話)→火サス風味編

体感テンポ230のメトロノームのような光速カチカチ音をBGMに、険しい表情、恐怖に戦く表情…40秒の中に火曜サスペンス劇場エキスがたっぷり

中期オープニング(10~18話)→キラキラ恋愛編

主CPの出会いを明るめに描いている。音楽も希望に溢れた感じ。あまりに爽やか&Romanticなので、初期オープニングとの高低差ありすぎて耳KEEN

後期オープニング(19~28話)→サブCP予告編

冒頭、昔旧(男主2)のワンショットが出てくるので、あれれれ?主人公はどうした!?と視聴者を焦らせること請け合い。昔旧に新たなお相手が出てくることを示唆

恐怖のエンディング】

初回を見て驚かされたのが、エンディング。初見の人間の恐怖心を煽る仕上がり。

モノクロ静止画像が淡々と映し出され、背後に

チー…ン

チー…ン

チー…ン

と流れるエンディング。怖ーーーー!!

セレクトされた画像の中には、微笑む女性と幼子のツーショット画像や、男主と女主が向かい合って手と手を取り合う画像とか、幸せそのものの場面がある。それなのに。

モノクロにしてBGMを「チー…ン」にするだけで、おりんの音+故人を偲ぶメモリアル・ムービーみたいになっている…ヒィィイーーーーー!!!!

これは…まさか…と、主CPの結末をなんとなく察せられる仕上がりになってます…。

各話エンディング曲一覧

1話→チー…ン

2話→チー…ン

3話→《前尘》Zss

4話→《有翡》余又

5話→アプリ版/チー…ン

             YouTube版/二胡?のインストゥルメンタル

6話→アプリ版/チー…ン

             YouTube版/二胡?のインストゥルメンタル

7話→《松月念》小时姑娘

8話→アプリ版/チー…ン

             YouTube版/謎のインストゥルメンタル

9話→《有翡》余又

10話→《前尘》Zss

11話→チー…ン

12話→《相望》一衫衿

13話→《不疑》苍冰

14話→《相守》苍冰

15話→《相守》苍冰

16話→《有翡》余又

17話→《有翡》余又

18話→チー…ン

19話→チー…ン

20話→《相守》苍冰

21話→チー…ン

22話→《林深处》王秋实

23話→チー…ン

24話→チー…ン

25話→《相守》苍冰

26話→《相思》一衫衿

27話→チー…ン

28話→《相守》苍冰

エンディング曲はひとつに固定されておらず法則性もない。ドラマのその時その時のストーリーに合わせて選曲されている。そして忘れた頃にやってくる「チー…ン」!油断してた!怖ーーーー!!!

(※5・6・8話は、アプリとYouTubeではエンディング曲が異なっている…tell me why…)

個人的には、8話のYouTube版エンディング曲も怖かった。不安定で違和感を感じさせる音とメロディ、どうにも背中がゾワゾワする…。

【破滅型悪役・凤垠】

ドラマ後半、想像の斜め上の進化を遂げる悪役、凤垠。

初登場⇔最後ではビジュアル激変…

凤垠の変化~

≪第一形態≫家族の愛情に飢えて拗らせまくった挙げ句に王位簒奪を狙う屈折男子

≪第二形態≫気に食わないことがあるとすぐに部下をぶち殺す狂人

≪最終形態≫女性化

  • キラキラスパンコールが縫い付けられたお召し物
  • 女性らしい所作と口調
  • 白粉に口紅のバッチリメイク。極めつけは「王位の紋章」のメンフィスorアイシスばりの跳ね上げアイラインw

どどどどないした…?!愛人曰く「そうしてると妹に似てますね」って、いやいや全然似てないから!愛人の精一杯の社交辞令w

自分の味方をバンバンぶち殺していく自爆行為により、周りに信頼できる人が誰もいなくなってしまったという…自滅するにも程がある…。

27話で、凤垠が吐血し「医者を呼べ!」と言っても、部下全員シラーとして誰ひとり動かなかったのが、彼の人望のなさを表していて、自業自得ながら憐れでもあった…。

愛する人とどこまでも一緒にいる結末】

最終回は、名探偵コナンみたいに、エンドロールの後に衝撃のオチが用意されてるのでは?とちょびっと期待し、エンディングを固唾を飲んで最後まで見守ってたけど、それは考えすぎでした…。私の悪い癖…。

ラスト、男主は女主の側で永遠に一緒にいることを選択。その深い深い愛に涙した…。

2人の周りに散りばめられた花びらが切なくも美しくて。最後、真っ暗な画面に白い文字で綴られた男主の独白がまた涙を誘う…。

一族の長でいること、父親でいること、愛する人を守ること、全てを成し遂げることはできなくて。愛する人とともにいることを決意した男主の一筋の涙、しっかりと握りしめた2人の手が美しかった…。

2人の深い深い愛が、最後まで丁寧に美しく描かれていたドラマ。面白かった!

承欢记(全37話)感想

2024年、現代恋愛もの…古装ラブミステリー…神仙ファンタジー…現代ラブミステリー、と色んなジャンルの中国ドラマを見たけども、今まであまり手をつけたことのない「ホームドラマ」に挑戦してみた。最終回を見たばかりのホヤホヤ状態で、「承欢记」のネタバレ満載の感想書いてみた!

承欢记(全37話)

男主…许凯

女主…杨紫

  • ホテル業界で働く女主が、母親の過干渉から脱却し、家族の問題や出来事、恋愛や仕事に真摯に向き合っていくホームドラマ
  • 渡る世間は鬼ばかり」を初めて見たときのようなイライラ感を味わえる(特に序盤)
  • しかし続きが気になって見てしまう…
  • 序盤の男主→クールな美形青年実業家。その後、人間味を会得し、女主の辛いときには寄り添い支えてくれる完璧彼氏となる。笑顔も沢山、男主の可愛さがモリモリてんこ盛り状態。これを待ってました!
  • 女主は聡明で温和な性格。数々の危機的状況にも冷静に対処するから安心して見ていられる
  • 女主母に終始イライラしまくり
  • 女主親戚、女主元彼とその家族関連にもイライラ
  • イライラの集大成で、このドラマ最大の山場=16話『女主が全く預かり知らぬ、女主母Presents・女主の元職場のホテルで開催する、元彼との婚約披露パーティ』
  • 温和な女主が初めて母親に声を荒げて胸のうちを語った16話は必見
  • 男主は安定安心のイケメン
  • 男主の愛称「明明」を聞くたびに、往年の少女漫画「ミンミン!」(@あさぎり夕)を思い出す
  • 男主に片想いの女性キャラが登場するが、男主に告白し秒で断られた後は、主CPを見守るお助けキャラに変身。男主に執着し女主に意地悪するようなキャラじゃなくて良かった…
  • 26話はご褒美回(=オープントップバスキス)
  • 34話、嗚咽とともに長寿麺を食べる男主の迫真の演技に貰い泣き
  • 女主父、女主弟、男主祖母はほんま良いひと
  • エンディング曲は女主と女主母のデュエット
  • ハッピーエンド

このキービジュアルを見たとき、穏やかな気質の人達が繰り広げる癒しのホームドラマなんだろうな…と想像するも、とんだ勘違いでしたw

(このキービジュアルの6人の中で、穏やかな気質ではない人間は女主母ひとりだけだけどw)

前半、男主の出番が少ないよ問題】

女主は彼氏持ち。男主は1話から登場するものの、そんなに出番は多くない。いつまで我慢すればいいんだ…?いつイケメン男主をたっぷり堪能出来るんだい!?

結論=12話から男主の出番増、それまで我慢!←

スーツが良くお似合いですッ!!

こんなキービジュアルがあったけど…前半の展開を見てると、本当に2人は恋人同士になるのか…?と不安になってしまった…

1話の時点で、女主には彼氏(辛家亮)がいる↓

胸元のベローンとなっているのは、衿…?ジーンズ生地の胸元ポケットの下、生地無いけどどうなってる…?というか、シャツの生地とジーンズの生地は一体化しているデザイン…??お金持ちのボンボンだから、お高いブランドの洋服なのだろうけど…謎のデザインだ…。(洋服が気になって気になって、台詞が頭に入ってこないw)

この彼氏、人は良いのかもしれないけど責任感はなく、面倒ごとから逃げる癖があり、都合が悪くなると「ゴメン」と謝り事をおさめようとする。

「ゴメン」ですんだら警察いらんのじゃー!(怒)

前半は、男主よりもむしろ辛家亮のほうが出番が多く、しかもことごとく辛家亮が空気の読めない言動をするものだからイライラが続いてストレスMAX…。女主母も、いらんことばっかりするし人の意見全然聞かないし…。早く男主の出番増やしてくれ…辛家亮といつ別れるんだ女主…?!早く別れろ!!!いや別れてくださいお願いしますーー!!

…と、忍耐のときが続く。ドラマ見ててこんなにイライラさせられるの久しぶりやんw

安心してください、11話で彼氏と別れますよ。←意外に引っ張ったw

12話から男主の出番増、ご褒美TIME到来ー!

待ちに待ち続けて数日…、男主のイケメン具合がじんわり心に染み渡る…!

男主が可愛いすぎるよ問題】

初登場時は、成果主義で冷酷な言動が目立った男主。それは過酷な家庭環境によって培われたものだった…。12話以降、女主とさらに接触が増えた男主がだんだん人間味を増していき、女主を影に日向に支えるようになり、彼氏力全開&キュートさ全開にしてくる。いやはや可愛さ無限大∞!!火起こししてほっぺに煤つけてる男主が可愛すぎて!どうしろってんだい!!

結論=男主の可愛さを余すところなく堪能すべし!

12話の、男主&女主&男主祖母の3人での旅行を契機に、男主の心が女主に傾いてゆく…待ってた!この展開を今まで待ってたんやフゥー↑↑↑

26話のオープントップバスでのキスシーン最高。最初に女主から男主にキス→男主がちょっと躊躇→…からのニコッと笑って男主からキスのお返し…この流れ、最高かい!!!!

女主にほっぺちゅーをねだる男主。可愛いすぎませんか…?

女主のためならピンクのフリルがついたエプロンだって身に付けちゃう男主!初登場の冷酷っぷりから想像できないくらいの変わりよう…!可愛すぎかよ!

女主母が強烈キャラすぎる件】

このドラマは「子離れと親離れ」が主題となっているけども…女主母の性格、言動が強烈すぎる!!

娘を心配するあまり、仕事中だろうがなんだろうが電話しまくるし、職場にも押し掛けて会議中に口を挟んでくる…omg…

特に序盤~中盤は、女主母の嫌なとこが目について辛い。主にこんなとこが嫌だ…↓

  • 娘に対し過干渉
  • 虚栄心の塊
  • 人の話を聞かない
  • お金に対する執着心が凄まじい
  • 自慢しい
  • ヒステリー起こしがち
  • とんちんかんな行為をたびたびするが、「あなたの幸せのためにやってる」が決まり文句

子供たちの結婚資金を気にしたり、悲惨な境遇に陥った男主を我が子のように心配し励まして元気づけようとする愛情深い面も持っているけども…。

なんちゅうても、16話の「娘の意思を全く尊重せず、勝手に主催した婚約パーティ」のくだりには衝撃。

女主母の言動は常軌を逸しているしツッコミどころが多すぎる…。女主本人の意思を確認することなく勝手に親戚呼ばないで…。そして女主に反論されて逆ギレして娘をビンタしたら駄目、絶対。

衝撃の16話を見終わり、エンディング曲「是妈妈是女儿」のイントロが流れだし、女主母の声で

♪我的孩子啊

(私の娘や)

我不知道自己做得够好吗

(私は自分が良い母親をやれているかどうかわからない)

という歌いだしを聴いた瞬間、イラつきのあまり「不好!!」とゆうてもたw

終盤、女主母がらみでもうひと波乱の展開があるが、心優しい女主、女主父、女主弟、男主のおかげで無事に収束。最後まで家族を振り回すやん。

ホームドラマの宿命】

女主とその家族、男主とその家族、女主親友とその家族といった面々を中心に、喜怒哀楽の人間模様が描かれる。そして予告なしに「病気」や「死」という哀しいライフイベントを容赦なく盛り込んでくる。

1話を通して、登場人物全員がずーっとニコニコHAPPYを保持していることは無いに等しい…。それがホームドラマの宿命…。

男主の祖母。お茶目でオシャレでダンスと蟹が大好き。男主と女主を結びつける架け橋となる。大好きなキャラ。19話には号泣…

家庭を捨てた、前科ありのクズ男だった男主父。男主がお酒に弱いのは遺伝子だったのかぁ…。女主のサポートもあり男主父が改心し、男主といよいよ和解?と思わせておいての33話よ…容赦ないぜ…

でも最後の最後は大団円のハッピーエンド!

きちんと締めてくれて良かった~。

前半の展開には相当イーッとなったけど、12話以降、男主と女主が接近しだしてからグッと楽しさが増えて、最後は良き結末だった!

离歌(全24話)感想

中国ドラマアプリ(iQIYI)の画面をボーッと眺めているうちに、うっかり触って再生したら思いがけず面白くて、そのまま最後まで視聴した「离歌」。究極のネタバレ(=犯人の正体)は回避したうえで、ちょっと感想を書いてみた。

离歌(全24話)

男主…周澄奥

女主…李婷婷

  • 女主が可愛い。服装も好感もてる。トンチキファッションではなく、自然な感じが良い
  • 親友と同じひとを好きになっちゃった☆好きなひとと義兄妹になっちゃった☆親から反対されて別れたけどよりを戻したよ☆←前半のあらすじ
  • 韓国ドラマあるある満載のドロッとした香りがただよう恋愛青春ドラマ…と思いきや、6話途中で殺人事件が発生。ミステリーラブロマンスドラマに変化
  • 紆余曲折を経て、主CPが手に手を取り合い事件を追求し、犯人と対峙する
  • 絡み付いてくるように、面白さがジワジワ
  • 主人公達の過去と現在、色んな時間軸が描かれているが、そこまで入り組んだ構成ではなくわかりやすい
  • 男主父、旅行デート中のファッションが意外とイケている件wもっとダサいオジサンファッションを着るかと思ってたw
  • 男主が女主にめちゃくちゃ一途。まじ一途。ほんまに一途。THE・有言実行のおとこ
  • すっぽんスープを嫌っているひとに無理に飲ませたら駄目、絶対。食の恨みは恐ろしいぞ!!(@22話)
  • アレレ…?被害者の死因はちゃんと説明されてたか記憶が曖昧(もし検死官が、頭部強打ではなく刺殺と判断してたら、その検死官はクビにするべし。「アンナチュラル」を見て出直せ!)
  • 幾つものエピソードが散りばめられているが、後から繋がってくる
  • めちゃ結婚に口出ししてくる男主2の両親…大陸ではこれがスタンダードなのか…?
  • 「仕事ばかりせず、娘にちゃんとついてあげてくれ」と言いながら、娘婿を出世させ仕事漬け・接待漬けにする男の矛盾
  • このひと悪そうな顔してるなあ、と思ったら案の定悪いことしてたw
  • 23話で殺人事件は解決、24話は主人公たちのその後の選択を描いている
  • 前向きハッピーエンド

男主の献身的な尽くしっぷりが泣けてくる

↑3話のこの場面。女主がめちゃんこ可愛い。伏し目がちな表情とか、照れ笑いとか。この可愛さで、女主のほうから積極的に行動を起こしてくれるもんだから、男主がたまらんち会長状態になるのも納得

主CPのラブラブがただただ尊い

エプロンの紐を結んであげているだけなのに、何故にこんなにTOKIMEKUのか…

いつも美味しそうな料理をかいがいしく作ってくれる男主にありがとうを100万回伝えたい

このドラマを見て伝わってきたもの】

果たして殺人事件の犯人は誰なのか?…といっても、めちゃ狭いコミュニティで起こる事件なので、登場人物も少ない。本当にイッツ・ア・スモール・ワールド。よって、犯人もなんとなーく予想できる。そして何故こうなったのか?という経緯が22~23話で判明するけども、ここでしみじみ感じたのは

親の因果が子に報う。

もうこれにつきる。子供には何の罪もないのに、親の犯した罪に振り回されてしまう。胸が痛い。でも、子供達の世代で不幸の連鎖を立ちきり、各々勇気ある選択をし前を向いて歩いていく最終回となっていて、見終わった後の余韻は良かった。

派手さはないけど、妙に続きが気になるドラマだった